頭と心が軽くなる脳活らくらくゲームです。認知症の予防のための講座です。
毎週火曜日に、龍ケ崎コミュニケーションハウスで開催しています。
脳活タイトル

「最近笑っていないなぁ」と感じられる方、「軽い運動をしてみたい」と思っていられる方、また「もの忘れが多くなったなぁ」と感じている方には有効なゲームです。子供でも楽しめる内容になっています。このゲームは、思わず夢中になって、時間が過ぎているのも忘れていまうほど、誰でもが楽しめるものです。間違っても自然に笑えるような失敗感のないゲームで、笑うことで脳が活性化していきます。このゲームは京都宇治市のNPO法人 認知症予防ネット高林美結樹代表が20年の活動の結果、2015年5月から「みんなの認知予防ゲーム」として新たに普及活動を行っているものです。
主宰:脳活らくらくゲームリーダー 岸 泰子

電話でのお申込みは0297-60-8067 龍ケ崎コミュニケーションハウス まで